【FGO(フェイトグランドオーダー)のリセマラと当たりキャラ】

フェイトグランドオーダーのリセマラは時間が少しかかりますが可能です。

チュートリアルをクリアすることでテロップなどの告知なしでガチャを回すことのできる宝晶石がアイテムボックスにはいります。

チュートリアル完了後もストーリーをクリすることでこの宝晶石は入手できるのでログインキャンペーンなどで宝晶石二倍の時などをリセマラにあてることでガチャを2回回すことも可能です。

キャンペーンは不定期なので通常ならばチュートリアル完了後にガチャを回すことになります。

ここであたりキャラが出ない場合はアンインストールして再度チュートリアルをクリアしていくことになります。

時間は20分前後になりますが、慣れてくると15分ほどでも終わるのでレア5の当たりキャラを狙うならばリセマラは何回か行っておくのもいいでしょう。

フェイトグランドオーダーではピックアップガチャなどがあるのでそこを狙うことで当たりキャラが出やすくなります。

【FGO(フェイトグランドオーダー)の当たりキャラは?】

フェイトグランドオーダーのキャラの星5排出は1%ほどです。

星4は3%であり、理想は星5ですが、星4であってもリセマラ終了にしても問題はありません。

礼装概念の星5は4%と出やすい状態ですが、礼装概念も「カレイドスコープ」以外は星5であってもリセマラ続行のほうがいいでしょう。

ではキャラでのリセマラの当たりにはりますが、現在の当たりは「山の翁」になります、単体への全キャラ中でのトップクラスの貫通率、即死攻撃持ち、通常攻撃での即発動の高さなどもあり、山の翁の実装は今までのデッキのながれを変えるユーザーが続出しているほどです。

フェイトグランドオーダーはそれぞれのキャラにファンがいることも特徴であり、山の翁は別名「グランハサン(ハサンたちの総まとめ)」でもあり、ユーザー間では「おじいちゃんを呼び出すんだ!」の声がツイッターなどでもあがっています。

山の翁は序盤で入手すればストーリーでつまずくこともないキャラであり、間違いなく大当たりです。

レアリティ星5で1%の確率にはなりますが、山の翁以外でも星5がキャラクターで出た場合はリセマラ終了でも問題はありません。

フェイトグランドオーダーはキャラのレアリティが低くても戦略で何とか進めるようにもなっているのでシナリオを楽しむ部分なども含めればリセマラせずに宝晶石をためながらの続行もありといえます。

 

【話題の記事こちら】

コミックのしっぽ